TOPNEWSGOLDWIN PLAY EARTH FUNDからペットボトル・衣料品の回収及びリサイクル事業をおこなう株式会社JEPLANへ出資を行いました

GOLDWIN PLAY EARTH FUNDからペットボトル・衣料品の回収及びリサイクル事業をおこなう株式会社JEPLANへ出資を行いました

2022.09.07

株式会社ゴールドウインベンチャーパートナーズ(以下、GVP)およびイグニション・ポイントベンチャーパートナーズ株式会社(以下、IGP-VP)が運営するGOLDWIN PLAY EARTH FUND(以下、GW-PEF)はペットボトル・衣料品の回収及びリサイクル事業をおこなう株式会社JEPLAN(本社:神奈川県川崎市、代表取締役執行役員社長:髙尾正樹、以下、JEPLAN)へ出資したことをお知らせいたします。

「あらゆるものを循環させる」をビジョンに掲げるJEPLANは、ペットボトルや衣料品の回収・リサイクル事業を行っており、ペットボトルにおいては、ケミカルリサイクル技術を用いた商用プラントの運営をしております。JEPLANの扱うペットボトルのケミカルリサイクル技術(BRING Technology™)では、化学的手法を用いて素材となるPETを分子レベルに分解した上で不純物を除去して再資源化するため、ヴァージンポリエステルと同等品質のリサイクルポリエステル原料を製造することができます。これにより、使用済みのペットボトルから新しいペットボトルを作るという循環を何度でも繰り返すことができるようになります。
JEPLANは衣料品の領域においてもケミカルリサイクル技術(BRING Technology™)を用いて、回収したポリエステル繊維製の衣料から新たにポリエステル原料を製造することで、「服から服をつくる®」循環を実現しており、株式会社ゴールドウインが2009年から展開する服のリサイクルプログラム「GREEN CYCLE(グリーンサイクル)」にも参画しています。

GVP およびIGP-VPは、JEPLANが保有するケミカルリサイクル技術の優位性を高く評価し、アパレル業界におけるファッションロスゼロといった目標の達成及び循環型社会の実現に向けて、パートナーシップをより一層強化するため、今回の出資に至りました。

JEPLAN 髙尾代表取締役執行役員社長コメント

気候変動に対する社会の在り方が問われ、経済活動と地球環境との共生を可能とする循環型社会への転換が求められる中、当社の事業にご賛同いただき、今回ご出資賜れることを深く感謝いたします。
JEPLANでは、当社ビジョンの実現にむけて、今後も広くサプライチェーンに携わりながら、独自のケミカルリサイクル技術「BRING Technology™」を用いた資源循環の普及・拡大を、国内のみならず、海外にも加速させていけるよう一層努めてまいります。

JEPLANについて

会社名
株式会社JEPLAN
所在地
神奈川県川崎市川崎区扇町12-2
代表者
髙尾正樹
設立日
2007年1月
事業内容
ペットボトル・衣料品の回収及びリサイクル事業
URL
https://www.jeplan.co.jp/

GOLDWIN PLAY EARTH FUNDについて

ファンド名
GOLDWIN PLAY EARTH FUND(ゴールドウインプレイアースファンド)
投資事業有限責任組合
設立日
2022年4月1日
運用期間
10年
運営規模
30億円
運営会社
株式会社ゴールドウインベンチャーパートナーズ
イグニション・ポイント ベンチャーパートナーズ株式会社

ゴールドウインベンチャーパートナーズについて

社名:株式会社ゴールドウインベンチャーパートナーズ

代表:代表取締役 金田武朗

本社:東京都渋谷区松涛2-20-6

イグニション・ポイント ベンチャーパートナーズについて

社名:イグニション・ポイントベンチャーパートナーズ株式会社

代表:代表取締役 田代友樹

本社:東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー8F

TEL:03-6434-1412(代表)

投資に関するお問い合わせ

Contact : info_playearthfund@goldwin.co.jp

URL: https://cvc.goldwin.co.jp/

この記事をシェアする :

LOADING...